HOME よくあるお問合せ

Q&A

  • Q.養殖場を見学できますか?

    A.はい、可能です!

    真珠の養殖は、季節によって工程が異なります。状況によっては、お断りする場合もございますので、事前にご一報頂けますと有難いです。

  • Q.あこや真珠の色の種類を教えてください。

    A.ホワイト、クリーム、ゴールド、ブルーと様々な色合いがあります。

    真珠はベースの色(実体色)に「干渉色(かんしょうしょく)」が重なり、何とも言えない風合いとなります。

  • Q.ネックレスの糸交換はお願いできますか?

    A.はい、可能です。

    松本真珠でお買い上げ頂いた商品は勿論、お手持ちのネックレスも可能です。ご相談ください。

  • Q.宇和島市蕨とはどういう場所ですか?

    A.自然豊かな素敵な場所です。

    高い山々に囲まれ、森林のミネラルは川からおだやかな海へと流れます。

  • Q.真珠はどのようにできるのですか?

    A.真珠養殖は、まずあこや貝の稚貝を入れた網篭を筏から海中に吊り下げ、育てることから始まる非常に手間のかかる作業です。

    稚貝が母貝に育つまで何度も手入れを し、育った貝に更にひとつひとつ核を入れ、その核があこや貝の外套膜(がいとうまく)から分泌された真珠質で何百層にも包まれ、数年をかけて美しい乳白色の真 珠、人々に<月のしずく>と称賛される一粒へと成長します。社長・工場長が厳しいチェックを何度も繰り返し、優秀な母貝のみを買い付けます。愛媛県は県条例で 稚貝から母貝まで育てる業者と真珠を作る業者とに分かれています。

  • Q.花珠とはどういう真珠ですか?

    A.欠点のない珠のことです。

    養殖業者が言う花珠とは、あこや貝から出てきたままで、欠点のない珠のことです。加工技術でキレイに見せている物は花珠とは言えません。

/