マイクロパーマネント

繊細な宝石である真珠の耐久性を向上させる「マイクロパーマネント」

マイクロパーマネントの効果

①真珠内部の微小な隙間を化学物質で充填し経時による内部から発生する品質の低下を防ぐとともに、てり・透明感が向上します。

②真珠のたんぱく質が強化され、真珠層に耐久性がでると同時に黄ばみを遅らせます。

③真珠内部の有機物等を乾燥に耐える状態に固定化し、有機物を含んでいる黒蝶真珠やナチュラルブルー系真珠の褪色を防ぎます。

図 : マイクロパーマネントの効果

マイクロパーマネントとは『内部から発生する品質の低下を
防ぐこと』です

○真珠内部から発生する品質低下とは
・ブルー系の色調の褪色:内部の異物が乾燥・収縮することで起こります
・ホワイト系真珠の黄ばみ:タンパク質が変化することで起こります
・白濁や割れ:内部にある微小な隙間から起こります

○対処方法として
・褪色・黄ばみの原因となる異物やタンパク質の変化を防いだり白濁や割れの原因となる微小な隙間を化学物質で充填することでその発生を防ぎます。

アコヤ真珠の真珠層構造

図 : アコヤ真珠の真珠層構造